正しい姿勢で行う

ベリーダンス

準備運動も大切

美しい衣装で踊るベリーダンスは妖艶な雰囲気があり、人気のダンスです。腰を回すように動かしたりするため、ベリーダンスはインナーマッスルを鍛えダイエットにも効果があります。ベリーダンスのダイエット効果を高めるためには、正しい姿勢で踊ることが大切です。足を肩幅開きお尻を締めて背筋をまっすぐにするなど、ベリーダンスには正しい姿勢があります。正しい姿勢で行わないと、負荷をかける位置が変わってしまいます。鏡に自分の姿を映し、細かくフォームを確認しながら行うと、正しい位置に負荷がかかりダイエットに効果的です。また、ベリーダンスを行う前にストレッチなどの準備運動を行うことも、ベリーダンスのダイエット効果を高めます。ストレッチは体の関節や筋を伸ばしケガを予防します。それだけでなく、体の内側の筋肉も刺激します。ベリーダンスを行う前に、インナーマッスルが刺激されやすい状態に導くのです。準備運動を終えベリーダンスをした後に再度、ストレッチを行うとより効果的です。ダンス後のストレッチは、ダンスによって疲労が蓄積された筋肉をほぐします。深呼吸をしながらゆっくり時間をかけてストレッチを行うと良い効果が得られます。ベリーダンスはすぐに痩せられるものではありません。結果を焦らず長い目で行うことが大切です。効果を高めるための努力をしながら日々の習慣として取り入れると、満足のいくダイエット効果を得ることができるのです。